広告
広告

免疫抑制剤0になった日|MSの通院記録 2020/03/16

リハビリ記録(宅療記録)

みなさまおはようございます、はるかです。

お加減はいかがでしょうか。

わたしは退院し、ソッコー診察に(連れられて)行ってきました!(笑えない)

その記録は腕の動きがマシな日にパソコンで…と思っていたのですが、どうにもマシにはならないし明日が次の診察日なので(^_^;)

通院記録が溜まる前に左手にまた頑張ってもらってアップします。

内容は診察日に音声入力したメモからです
昨日の痙攣が激しく、反動で左手の脱力も凄いので誤字脱字あるかもですm(__)m
昨日のことについては清々しいほど酷かったので小説にしようと思います。タイトル「奈落の底の空の上」

診察

入院中から自分で調べれば良かったのですが通信制限でそうとはいかず、

しかしながらもうWi-Fiがあるので(笑)調べた結果によると、

テグレトール(カルバマゼピン)の半減期は5〜26時間

ということで、最長6日もすれば定常状態になるとのこと。

薬の半減期:その薬の血中濃度が最高から半分になる時間

ただ減薬思考で団結したわたしと外来主治医は、

  • 前のテグレトール減薬から2日しか

経っておらず、

  • 痙攣も以前より増し増し

だというのに

テグレトール3錠→2錠に減薬

さらに他のMSの方、自己免疫疾患の方が聞いたら卒倒しそうですが、

免疫抑制剤ネオーラル250mg→0mgへ無くす

という選択にも至りました。

これはわたしが

「ネオーラルを飲みはじめてから心臓発作が増えた、頭痛と吐き気が止まらない」

などを訴えたからです(^_^;)

頭痛吐き気はお薬には付きものなのかもしれませんが、毎日十何回と心臓発作はいただけないので…

ネオーラルのせいとは限りません。あくまで個人の感覚です。
現在プレドニンを22.5mg飲んでいることも免疫抑制剤カットの後押しになりました

ということで診察という名のお薬調整が終わり、痙攣がヤバかったらすぐに受診するよう釘を刺されて今日は終わりました(о´∀`о)

現在

という記録を残していた月曜日。

現在日曜日の深夜とも早朝とも呼べない時間に痙攣で起床し、薬で手が少し落ち着いてきたのでようやく仕上げられました。

次は昨日の記録と明日の診察について書きたいのですが、いい加減ライターのオシゴトをやれとせっつかれているので、

いつになるかなぁと思案中です(^_^;)

ただ脱力時のセルフリハビリ(腕と手編)の動画が撮影できたので、そちらはYouTubeにアップできそうです(*^^*)

それではみなさま、素敵な1日を

広告
タイトルとURLをコピーしました