広告
広告

退院日に冷静に考えてみた今後の予定 2020/04/18

気ままライフ

みなさまこんばんは、お加減はいかがでしょうか。

わたしは今日の朝に退院ですが、相変わらずの不眠、というよりも昼夜逆転でございます。

原因はわたしの両脚が夜は痙攣で痛くて眠るどころではないからです。

抗けいれん薬たちの副作用で2時間ほど眠れることもありますが、今日はダメなようですね(^_^;)

ということで、今後の予定をここで表明しておきたいと思います。

今後の予定

実はかな~り迷った上に焦っていました。

それは自助具の研究と開発、お届けについて、

いい加減届けたいのに体動かんかい!

と、

頭の中では出来上がっているものをどうして体が動かないばかりに完成できないのか

という自分への苛立ちや、商品案をいくら考えたところで「会社と渡り合うにはこちらも会社でなくてはならない」という現代の法律の限界があったからです。

厳密には会社でなくてもいいですが、それはそれで手続きがめんどくさい…

なので、いっそ起業でもしてみるか?いやその前にもっと商品案を練らなければ、それに資金もないし…のぐるぐる思考がずっとありました。

ただ今回の入院期間中に

  • 小説の続編まだですか?
  • お話ししたいのでココナラのサービスを買ってもいいですか?
  • 予告していた動画はいつアップされますか?

などのメッセージをたくさんいただき、

本当にありがたいなあ…

心底感じ思い考えました。

退学して「ニート?」と微妙に蔑まれ、その圧力に負けそうでいたわたしですが、

この1年は好きなことをする!

まずは部屋と頭の整理をしたいと思います。

昔からリメイク用に取っておいた衣類を仕上げて片付けて、本の処理をして、それから動画も上げて、小説を書く。

もちろん「マシなダメ人間」であるように家事はできる限りします
Twitter復活したいな~とも思ったのですが、今やるとツイ廃になって「マジでクズなダメ人間」になる気がしています(-_-;)

なのでこの1年は「積極的に働かない」「働く前に身辺整理」をモットーに、適度に頑張ろうと思います。

痙攣で動けない、心臓発作で動けない、うつで動けない。

動けない理由はたくさんありますが、少なくとも自分の身の回りを片付けたらもう少しやる気もでるかもしれないし、リハビリにもなるし、入院が減るかな?と思っています。

自分の体調管理もできない人間が人様の自助具作るなんておこがましいなって。

体調を崩して全身不随に戻る度に「あ~これできないんだったわ笑」と思い出して研究に役立つことはありますが、思い出したときにメモも取れず忘れがちなのは難点です(-_-;)

去年1年の再発回数は治療していて6回以上(小さいのはカウントしてない)

今年度はそうそうひと月も入院していますが、病院<家になるように気楽にいこう!

と真剣に思いました。

Take It Easy
Live a Life I Love

肩の力を抜いて、わたしはわたしの好きなように生きる。

…ってね(*^^*)

再発減らすぞー‼
広告
まぁるいせかい管理人
haruka(はるか)

多発性硬化症+名前も研究中の希少難病などを併発した23歳女子。京大医学部中退。仕事は小説家とライターとカウンセラーと極秘。
今の夢はお嫁さんと福祉用具開発プロジェクトの成功☆
詳細プロフは管理者情報を見てね♡

#haruka(はるか)を応援する
気ままライフ闘病記録(入院記録)
#haruka(はるか)を応援する
haruka(はるか)のまぁるいせかい
広告
タイトルとURLをコピーしました