広告
広告

無理しなくていいから

botの言葉の裏話
この記事は約2分で読めます。

これは、ほとんどがわたしに向けて書いたもの、というか、

「消えたい」「死にたい」も、「この世界はとてもつらくて生きづらい」もわたしの思いです。

無理しなくていいよ
泣いていいよ
喚いていいよ
叫んでいいよ
怖い、つらい、苦しいって、そんな思いは溜め込まなくていいんだよ

そう、苦しむわたしに言ってあげたかったし、

実際にTwitterのDMでお話した方々にかけた言葉でもあります。

「口にしたところで現状は変わらないなら、わたしはポジティブでいる!」

という考えの方は否定しませんし、それはとても素晴らしい心がけだと思います。

ただ、それでその方が無理をして、その方の心が破綻してしまわないように、わたしは祈るばかりです。

だからあえて言います。

無理しなくていいんだよ。

弱音を吐いて、いっぱい泣いて、それでも何も変わらないかもしれないけれど、

それでも、貴方が壊れるよりはずっと良いから。

最後の部分は、正直あまり覚えていないので、

  • もう乗り越えようとする気力がない
  • 乗り越えようとしないとっていうところが云々など

揚げ足を取られることもしばしばなので、

(そしてわたしも?と疑問に思う部分ではあるので)

変更版も作りました。

それは、botが呟くのをお待ちいただけると幸いです。

わたしも彼がいつ何を呟くのかわからないので…(^^;)

どうか貴方が思いを溜め込まず、無理をして思い詰めてしまわないよう
苦しい思いを独りで抱え込んでしまわないよう
心から祈ります。
タイトルとURLをコピーしました