広告
広告

貴方の今日は無駄じゃないから

励ましの言葉たち

これは、実は鬱状態のときに書いたものです。

原稿では、

希望でキラキラかもしれない
もしかしたら絶望に縁取られているかもしれない
そんな明日へと続くから

という順番でした。

つらくても必死に生き抜いた今日が、とにかく明日へ繋がることは事実だなって、そう思って書きました。

けれど鬱状態から抜けたときに読み返すと、

絶望の明日になんて向かいたい人はいないはずで、

結局綺麗事だと思われようと、それでも励ましのメッセージにするには、あまりに酷すぎる。

そう思って訂正を加えたものです。

毎日闘っていると、疲れてしまって、

周りへの感謝が大事
感謝の気持ちをわすれちゃいけない

そう言われても、

あんたに何がわかるんだよ
このつらさも、苦しみも、痛みも、何も知らないくせに

そう、思ってしまうんですよね。

そんな気持ちから書きました。

同じ境遇にいる方が、共感できるように。
そして、何かの励ましとなるように。
明日へ向かう、勇気を持てるように。

わたしが持てない勇気を、託すように綴りました。

願わくは、

わたしの弱さが、誰かの救いとならんことを。

広告
タイトルとURLをコピーしました