広告
広告

ハンドメイド好きへ/花ヘアゴムの作り方

ハンドメイド

はじめに

健康な人にはすごく簡単です。
だけどこれがわたしの自信作。だってわたしの数日分の視力を犠牲にできたものだから。
リハビリにすごく良いかわいいと思ったのでご紹介させていただきます。

作り方

材料

  • 布 (今回は着れなくなった子供用の浴衣の切れ端を使いました)
  • 厚紙 (ティッシュペーパーの箱です)
  • ボンド
  • ビーズ (お好みで)
  • 糸と針(必要があれば。ボンドだけでも大丈夫です)

花びらの作り方

まず厚紙を花びらの形に切ります。

このとき、先端まで詰めた花びらの形に切ると、後で形を整えやすくなりますが、縫いにくくなります。
先端を詰めないで写真のような形に切ると、形を整えにくくなる代わりに、後で花びらやビーズを縫い止めやすくなります。

次に、端切れを厚紙にボンドで貼り付けます。

厚紙を布の半分より下に置き、折り返して余分なところをはさみで切るとやりやすいです。

花びらの外側になる部分も、軽く折り返してボンドでとめればOKです(*^^*)

ボンドを付け、完全に厚紙を覆うように巻いて貼ります。

ひっくり返して、カーブを付けます。するとこんな感じ↓

合成

ボンドが乾いたら、花びらを1枚ずつ貼り付けて花の形にします。

このとき緩ければ糸と針で花びら同士を縫い合わせてください。
あとは花の底の部分とヘアゴムを縫い付けます。
縫い目が見えるのが嫌でしたら、余った布を縫い合わせた部分にボンドで貼れば大丈夫です!
花の表側の中央に、お好みでビーズなどをくっつければ、簡単に花ヘアゴムが完成します!
完成品はこちらです↓
雨や湿気には弱いので、使用時はお気をつけくださいね(^_^;)
以上でご紹介を終わります。
リハビリ目的以外でも、簡単なハンドメイドとしてお楽しみいただければ幸いです。
広告
まぁるいせかい管理人
haruka(はるか)

多発性硬化症+名前も研究中の希少難病などを併発した20↑歳女子。仕事は小説家とライターとカウンセラーと極秘。福祉用具開発プロジェクトの成功☆
嫌いな人間と一緒にされるのが嫌で人間をやめた。
詳細プロフは管理者情報を見てね♡

#haruka(はるか)を応援する
コメント
ハンドメイドリハビリについて
#haruka(はるか)を応援する
haruka(はるか)のまぁるいせかい
広告
タイトルとURLをコピーしました