広告
広告

体験談|MSで風邪をひくとこうなる

リハビリ記録(宅療記録)
この記事は約4分で読めます。

多発性硬化症(通称MS)で風邪をひくとどうなる?

今回は微熱とはいえもあったので、その恐怖体験談を語らせていただこうかと思います…

同じMS患者さんを怖がらせる意図はなく、あくまでわたしの場合です
また医療者へは体調不良時のMS患者の状況を把握しやすくするための意図を込めています。医療者側は充分に患者さんの訴えを聴いてあげてください
傾聴ですよ!!!

 

風邪をひいた理由

MS患者はほとんど(全員、と言ってもいいかも)種類は違えど免疫抑制剤を使用しています。

わたしは以前の免疫抑制剤が体質に合わず、現在はプレドニンというステロイド剤で免疫を抑制しています。

外敵が入ってきたときに戦ってくれる「免疫」を抑えている、

つまり、常に風邪をひきやすい状態にあるということです。

 

わたしはプレドニン30mgという、外来ではMAXの用量を服用していて、最初の病院では

  • 人混み禁止
  • 生ものを食べること禁止…

など、禁止事項がたくさんありました。

 

ただ今回は、現在の主治医が特別禁止事項を作らない主義ということもあり、

以前禁止されたときと同じ薬で同じ処方量ながら、人混みにある料理屋さんに行ってきました。

もちろん車イスです(^_^;)

 

恐らくそれが敗因で、

人混みでは常にマスクをするものの、食事中は外す

ので、見事にウイルスを拾ったようです。

自業自得すぎる…

 

風邪での症状

MSと熱

「MSと熱」というのは大変相性が悪く、手足の痺れが激悪化します。

この「痺れ」はけっこう軽く見られがちですが、痺れが原因で手足がまともに動かせないレベルもあります。
目に見えないからといって、勝手に軽んじないでください。to医療者さん。

 

MSと咳、くしゃみ

MSでは元々免疫を抑制しているので、咳やくしゃみなどの免疫反応は出ません

なので風邪だと気づくのが遅れました(^_^;)
「むせたときの咳」など、まったく出ないというわけではありません。
ただ「風邪だから」という理由で特に増える症状ではないという意味です。

 

MSと痛み

全身の痛み、特に麻痺部の痛みを訴えられているMS患者さんがどれだけいらっしゃるかは存じ上げませんが

わたしの場合、はじめに

完全麻痺を経験した右半身を中心に、首から下に常に痛みがあります。

その痛みが、倍以上になります。

そして痛みの種類も変わりました。

普段は剣山で刺されているような痛みですが、ゴルフボールのような小さめの硬いもので全身を押されているような痛みになりました。

刺痛から圧痛ですね

これはけっこう意外で、自分のことながら驚きました。

 

MSと吐き気

もしかするとプレドニン使用者に共通するもので、MSとは関係ないかもしれません。

吐き気があるのにお腹は空いて、食べても気持ち悪いです。

プレドニンの副作用に元々「吐き気」があるので、それが強まったのか、それ+吐き気なのかは微妙なところです。
最近野菜ジュースで生きていたので、食べなくても乗り切りました( ・´ー・`)どや

 

MSと痙攣

MSに特有、というと少し語弊がありますが

特徴的な痙攣である有痛性強直性痙攣(通称PTS)

頻度がめちゃくちゃ増えます。

常に、くらいのレベルです。
筋肉に包丁を差し込まれて、そのまま筋繊維を裂くような痛み

がどうもPTSのようなので

先日の診察で断定

それが常に続くともう動きたくないですよね

 

MSと排泄系

わたしは排泄系の神経にはまだ異常がなく、ただ頻尿になったレベルで

そしてトイレに行っても何も出ないのがいつも。頻尿というか、頻繁にトイレに行きたくなってしまう、ですね。

ですが、風邪をひいている間は、水分を多く摂るせいか、めちゃくちゃ頻尿になりました(^_^;)

PTSの中トイレ行くのめっちゃしんどい…

 

風邪と体温

また夏の終わりでしたが「風邪だから」とクーラーを停止されたところ、

痛みと痺れが激悪化

しました。

 

何が正しい対処法なのかといえばわかりませんが

冷えピタもなんか気持ち悪い…

とりあえず

クーラー停止の布団掛けはおすすめしません。
痺れ痛みが増します。
クーラー停止のタオルケット掛けくらい

だと、翌朝少し気分が楽になりました。

 

あとは…氷枕?
でも寒気もするんですよね(^_^;)
わたしは試せませんでした
冷たさわからん部位の寒気がわかるってちょっと笑える…

 

風邪で熱があると汗をかいて体温を下げるのが基本ですが、

わたしは麻痺部が大きく、頭にしか汗をかけないので、体温調節=空調管理になってしまいます。

真夏、真冬だと空調は欠かせないですけど、春秋だと温度管理が難しいところです。

 

ただMS患者に対して汗をかくほどのリハビリは推奨されていないので、風邪に対してもちょっと微妙かなあと。

 

秋の風邪の参考にでもなればと思います…。

風邪ひかないのが一番ですが(^_^;)
タイトルとURLをコピーしました