広告
広告

すれ違う親子関係/わたしと母との関係vol.9

リハビリ記録(宅療記録)
この記事は約2分で読めます。
継続して毎日すれ違う母との現在の関係が、あまりに苦しくなったときに綴るページ

みなさまこんにちは、お加減はいかがでしょうか。

わたしは中学時代、数学だけ満点を取り逃したときの理由が

生理痛に耐えるあまり、「a cm」「b cm」を「ac m」「bc m」と読み間違えたことだったことを思い出していました。

というのも、最近始めたゲーム実況の中で「生理用品を非課税対象にしないことに反対する話」をしたからです。↓

これ第2回なので、「意味わからん」 という方は1話からどうぞ(*^^*)
さて本題の、母との話についてです…。

母との関係

母との喧嘩は尽きません。

ただ喧嘩で1番つらかったのが、わたしのリハビリ中の様子を見た母が

「それじゃ身障者手帳もらわれへんやん」

と言ったことです。

思わずTwitterにも書いてしまった…

エンターキー押せただけで「動いてる」判断されても困ります。
わたしはエンターキーを押す以上に動く手がほしい、取り戻したいんです。
大学はやめるけれど、学んだことは伊達じゃない。
今努力すれば、もう少し動くようになるはず。
薬なしでも動く手がほしい…!
入浴を助けてくれたり、色んなことを助けてくれているので、嫌われているわけではないし
邪魔とは言われるけど全否定されているわけではないとわかるのだけど
痙攣を誘発されたり…
どうしてもどうしても
苦手だ。
タイトルとURLをコピーしました