広告
広告

亜脱臼の月始め

通院記録

みなさまこんにちは、お加減はいかがでしょうか。

わたしは月始めから亜脱臼しておりましたが、そういうのに対応する勉強をする学科だったもので、幸か不幸かもう痛みだけで、肩ははめ直しました笑

肩脱力からの亜脱臼は危険

梅雨は暑いし湿度もあり、多発性硬化症には天敵です。

と言いながら休めない性分で、めっちゃ働いてたりするから「今日休みなのになあ?」という気分でございます。

諦めて冷えピタ貼ったので作業モードですな。

とにかくYou Tubeでは三角巾の作り方(脱力したときの亜脱臼の防ぎ方)をやろうと決意しました。

はめ直すのは、専門用語使う気しかしないので(^_^;)やりません。

発症から1年経つわけですが未だ

  • 後遺症も天気で悪化(右半身に米俵あるくらい重くなる)
  • 再発からは2ヶ月しか経ってない
  • 特異例すぎて先生が笑った

ということで、

今は在宅でお仕事(この闘病サイトの運営費くらいしか稼げん笑)ですが

もし立って歩けるようになったら、そのときは勉強教えるか弁当詰めるかくらいしたいなと笑

欲を言うなら前の職場に戻りたいけど、暑いからな…

あ、ブログの作り方の続き!書かないと!

とか、あたまがぐちゃぐちゃです。

 

とりあえず、脱力での脱臼にはお気をつけて。

腕って重たいですから。

動画できたら追記しますね(*^^*)

広告
まぁるいせかい管理人
はるか

考察家。作家。開発者。多発性硬化症+希少難病+先天性心臓奇形などをもつ障害者。病歴や薬歴は多すぎるので管理者情報参照。今までにないものを創るお仕事。京大医学部を病気により中退。

#haruka(はるか)をチラ見してみる
コメント
通院記録
他の人にも読んでほしいなと思ったら
#haruka(はるか)をチラ見してみる
はるかのせかい
広告
タイトルとURLをコピーしました