広告
広告

卒論発表会に行ってきました!

気ままライフ
この記事は約2分で読めます。

みなさまおはようございます!お加減はいかがでしょうか。

最近は温度の上下も激しいですから、どうぞお体ご自愛くださいね(*´ω`*)

12月6日、大学で行われた先輩方の卒論発表を聞きに行ってきました。

なかなかすごい研究をされている方もいて、また疑問に思ったこともたくさんあり、

これから調べたいこと、学びたいことがたくさん見つかってしまったなあ(* ̄▽ ̄)ノ♪という印象です。

ただひとつだけ、どうしても納得のいかない卒論がありまして、その苛立ちの正体を突き止めるため、自己分析に入ります。

「日本人の死生観を問い直す」というテーマの卒論に対して苛立った自分の心理を分析してみた→https://harukams-medicalbeauty.com/a-2/

体調自体は、幸いにも心臓が大人しくしてくれていたので、体の不調だけで済みました。良かった…(*^^*)

チューターの先生に、経過と心臓病で手術するかもしれないことを伝え、

病気発覚時に病院に運んでくれた先生にお礼と、歩けるようになった報告をし、

研究室に勧誘してくれている先生には自助具の開発要望リストと多少の具体案を渡し、

急性期に入院していた病院のリハ室で働いていた先生や先輩方に挨拶し、

クラスメイトと久々に顔合わせをすることができました。

あの空気、すごく楽しかった。
みんなと一緒に進級したかったな…なんて笑

卒論を聞く最中には温度のせいか痙攣が何十回と起きて、

午後になるにつれ湿度が増したのか右半身が激しく痛みはじめ、

帰りには雨が降り出し、その中を電車と自転車で帰ったものだから

さすがに寒くて、でもお風呂に浸かると、動けない…

先日のセミナーで聞いた、MSの方で浴槽に入ったまま動けなくて亡くなったという事例をぼんやりと思い出し…

眼精疲労で倒れたら22時、夕飯も薬もまだだけど体が動かん、という状態をしばらく経て、

ようやく動き出した体を引きずり寝る準備を済ませ、この原稿を書く7日AM1時です。

痛くて気持ち悪くて眠れないので、このまま何かしようかな。

公開するのはきっと朝か昼ですよね。

ということで、

みなさま、どうぞ良い1日をお過ごしください(*^ー^)ノ♪

タイトルとURLをコピーしました