広告
広告

スパゲッティドーナツを再現してみた!

料理

スパゲッティドーナツとは

みなさんはスパゲッティドーナツというものを知っていますか?

スパゲッティをドーナツ型に固めたものなのですが、持ち運びが手軽にできる!と、最近ニューヨーカーの間で流行していて、日本でも提供するお店が出てきて話題になっています。

ということで、今日は家にある材料でスパゲッティドーナツを再現できるかチャレンジしてみました!

だって一応女子大生だし、はやりには乗っときたい…

 

材料

  • ハヤシライスの残り
  • サラスパ
  • パン粉

 

手順

スパゲッティドーナツを作る手順は、

  1. サラスパを茹でます
  2. ハヤシライスの残りに絡めます
  3. ドーナツ型になるように、アルミホイルの上に置きます
  4. 表面にパン粉をふって、トースターで7分
    ピザっていうメニュー押したら7分になりました。こだわりではないです
  5. 焼き目がついたら、ひっくり返してパン粉をふってもう7分

完成です!めちゃ簡単!

そして意外と麺は固まります

 

実食

味は普通においしいです。ハヤシライスなんで笑

太めの麺を使った方がもちもち感はありそうですね。サラスパだと表面付近の麺がカリカリして、これはこれでおいしいです。

 

反省

今回はトースターを使いましたが、たぶんトースターで焼くよりも、フライパンで押さえつけながら焼く方がよく固まります。

絶対に型崩れしたくないならフライパンの方がいいかも。

具を入れるなら、つなぎになるのでパン粉をかける方がオススメです。

麺同士は簡単に固まりますが、具はなかなか一体化してくれないんですよね。そこは良かったポイントかなと。

 

まとめ

ということで、超簡単なスパゲッティドーナツの再現、いかがでしたでしょうか。

どんなやり方をしても意外に麺は固まってくれる、ということなので、ぜひ

  • お好きな麺の太さ
  • お好きな焼き加減(固まり加減)
  • お好きな味

で試してみてくださいね!

 

以上、「お家でスパゲッティドーナツを作れるか実験」終了です!

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

 

今度は違う味にしようかな♪

 

広告
まぁるいせかい管理人
haruka(はるか)

自称小説家の漫画家志望。仕事はライターとカウンセラー。
多発性硬化症、うつ病、WPW症候群、スティッフパーソン症候群疑いなど100万分の1レベルの希少難病を併発した23歳女子。京大医学部中退。
今の夢はエンジニアとお嫁さんと「人間として生きること」
「君の絶望は僕が背負った!」が決めゼリフ。

#haruka(はるか)を応援する
料理再現
#haruka(はるか)を応援する
haruka(はるか)のまぁるいせかい
広告
タイトルとURLをコピーしました