広告
広告

神経細胞と脳の解剖と感覚性上行路について(感覚性脊髄視床路、後索-内側毛帯路、脊髄小脳路)

神経系理学療法学

解剖

神経細胞の解剖

神経細胞の以下の通り。

細胞体:判断
軸索(正確には軸索突起):伝導
シナプス:伝達

の役割を果たしている。

伝達物質:グルタミン酸(興奮性)とGABA(抑制性)は覚える
細胞体での判断は「全か無かの法則」に従う。情報の入力はすべて樹状突起に対して行われる。

全か無かの法則→https://harukams-medicalbeauty.com/ss2/

有髄線維では髄鞘が絶縁体としての役割を果たし跳躍伝導が起こるため、無髄線維に比べて伝達速度が速い。

鈍痛は最遅(C型)
固有感覚(筋紡錘の速さ依存性のもの)が最速(I・A型)
同じ筋紡錘でも位置覚を伝えるII型は少し遅れる

以下は固有感覚受容体と神経線維の一覧表↓

  • 体性感覚それぞれの受容器と一次求心性神経の特徴

触覚圧覚の受容体は皮膚の深度によって、表皮の下の真皮にメルケルとマイスネル、皮下組織にルフィニとパチニがある。また受容野について、マイスネルは小さいがパチニは大きいなどの違いもある。
  • 感覚神経、運動神経の分類

  • 感覚神経の分類と感覚・運動神経の分類との対応

 

脳の解剖

脳の大まかな解剖は以下の通り。

  • テント上レベル:大脳半球、基底核、小脳
  • 後頭蓋窩レベル:脳幹、小脳
  • 大後頭孔レベル:脊髄へ移行

 

脳のすべてと連絡しているのが「視床」であり、視床を囲むように大脳基底核(と間脳)が位置する。

大脳基底核

大脳基底核を構成する神経核は、尾状核、被殻、淡蒼球、視床下核、黒質の5つ。

  • 直接路は線条体から淡蒼球内節・黒質網様部
  • 間接路は線条体から淡蒼球外節、視床下核、淡蒼球内節・黒質網様部

 

脳:灰白質が外、白質が内
脊髄:脳とは逆に灰白質が内、白質が外

 

上行性感覚路

上行性感覚路は大きく3つ

  • 脊髄視床路
  • 後索-内側毛帯路
  • 脊髄小脳路

である。

脊髄視床路

脊髄視床路には2種類ある。

  • 外側脊髄視床路温痛覚を伝える。図の赤線

受容器からのニューロンが脊髄後根から入り、後角でニューロンを変える。そこから反対側へ白交連を通り交差し側索を上行。内側毛帯のすぐ横を上行し後外側腹側核(VPL)でニューロンを変え、一次感覚野に終始する。

  • 前脊髄視床路識別力のない粗大触圧覚を伝える。図の青線

外側脊髄視床路とほぼ同じルートだが、白交連を通り交差した後、脊髄前角の前索を上行する点が異なる。

後索-内側毛帯路

  • 後索-内側毛帯路意識にのぼる体性感覚、識別覚を伝える。

表在受容器や筋紡錘からの刺激を伝えるニューロンは脊髄後根から入り、後角でニューロンを変えてそのまま同側の後索路(薄束、楔状束)を上行する。そこから下部延髄で内側毛帯交叉し、反対側の内側毛帯を通り、後外側腹側核VPLでニューロンを変えて一次感覚野に至る。

上肢と下肢で一次運動野での終着点は異なる。これは感覚のホムンクルスに従う。

脊髄小脳路

  • 脊髄小脳路意識にのぼらない体性感覚を伝える

脊髄小脳路では、上肢と下肢で別ルートを辿るのが、最終的に合流する。

下肢では表在受容器や筋紡錘からの刺激を伝えるニューロンは脊髄後根から後角を通り、胸髄核(クラーク柱)でニューロンを変えて前脊髄小脳路と同じ経路を辿り、下小脳脚を経て小脳皮質に至る。

上肢では同じく受容器からの刺激が頸髄の後根から入り、後脊髄小脳路とほとんど同じ経路を辿り、下小脳脚を経て小脳皮質に至る。

上肢と下肢の伝達路は下小脳脚で合流する。

大脳皮質体性感覚野の位置と機能局在

  • 第1次体性感覚野(S1)
3a野:関節や筋などの固有感覚。受容野は小さい
3b野:皮膚感覚。受容野は小さい
1野:皮膚感覚。受容野は大きい(指2本とか手全体とか)
2野:関節や筋などの固有感覚。受容野は大きい
3aと2野は四肢の位置覚と握った対象物の形の識別に関連すると考えられる
3bと1野は肌触りなどの識別を含む表在触覚に関連すると考えられる
第2次体性感覚野(S2)、連合野の5野、7野はS1からの情報を受け統合機能をしていると考えられている
広告
まぁるいせかい管理人
haruka(はるか)

自称小説家の漫画家志望。仕事はライターとカウンセラー。
多発性硬化症、うつ病、WPW症候群、スティッフパーソン症候群疑いなど100万分の1レベルの希少難病を併発した23歳女子。京大医学部中退。
今の夢はエンジニアとお嫁さんと「人間として生きること」
「君の絶望は僕が背負った!」が決めゼリフ。

#haruka(はるか)を応援する
神経系理学療法学
#haruka(はるか)を応援する
haruka(はるか)のまぁるいせかい
広告
タイトルとURLをコピーしました