小説

広告
リハビリ記録(宅療中)

「ジスキネジアでは?」パーキンソン病薬の開始|通院記録 2021/03/01

後ろ向きなら歩けるのはパーキンソン病のジスキネジアとしてよく見られる、とのことからパーキンソン病の治療薬の投薬を開始。
レビュー

「ジョゼと虎と魚たち」重度障害者の車椅子ユーザーが感じた低評価の理由|小説レビュー

車椅子を押す広告は、いつもお年寄り車椅子ユーザーを若い女性が押すように描かれる。 だからわたしは、若い女の子が若い男の子に車椅子を押されている、アニメ版ジョゼのポスターが大好きだ。 それは、わたしと彼とのデート風景に似ていたから...
気ままライフ

【ファン閲覧禁止】2020年流行したマンガ&ライトノベルのタイトルに全力ツッコミしてみた

ネタページ。最近のマンガやラノベのタイトルに全力でツッコむ、ようで一刀両断する。
気ままライフ

【その行為に生産性などないのに】サイト内短編小説「なぜ生きる?」

サイト内小説:一覧や執筆意図はこちら 「その行為に生産性などないのに」 「もう嫌だ!」 少年は叫んだ。いや少女かもしれなかった。 ともかく年端のいかない、いたいけな顔をした、1人の、子供とも大人とも言い難い人間は叫んだ。...
考察

徒然なるままに日暮らしキーを打ちつつ「世の中の理不尽」についての話

徒然なるままに日暮らし筆を取りつつ、万の事に使ひけり。 前半と後半で引用元が違うのに、なぜかフィットしている気がする。 けれど筆を何に使うのか。 ペンは剣よりも強しとはいうけれど、筆は刀よりも強いのか。 むしろカッターナ...
レビュー

映画「IT」や他作品より「悪は罪なのか」加害性と被害性は同時に共存する|小林由香「罪人が祈るとき」レビュー

小林由佳「罪人が祈るとき」のレビューを他の小説、漫画、アニメ作品から考察して。
社会論

「検察庁法改正法案に抗議します」三権分立崩壊に関する危機意識と各著名人のお気楽な意見|政治に関心のある若者・作家として

政府の改悪、日本の崩壊を許すな、と思っていてもお気楽な人はいるしそれが著名人ならなお質が悪いという話。政治は生活をつくるから、軽んじてはいけない。
気ままライフ

愚かな僕たちは、救いを求めて天を仰ぐ

連載短編小説。第一巻三話構成。病気をもったぼくたちは、それでも希望を求めて天を仰ぐ。それはまるで、夜空に希望を探すがごとく。
気ままライフ

LINEスタンプを作りました!2も!

復学までの目標として掲げていたLINEスタンプ作成。わたしにもできることがあると、自信を持ちたくて。
気ままライフ

小説家チャレンジの記録と小説作品一覧

小説家になりたいと思って始めたチャレンジですが、わたしの思っていること、感じていることを詰めるとすさまじいことになりました。ひとりでも多くの、悩み、迷い、苦しんで生きる人に、読んでいただきたい、そしてこれが励ましになればいい、そう切に願います。
広告
タイトルとURLをコピーしました