広告
広告

中途障害者の残酷な夢2〜再発への恐怖の記録〜

リハビリ記録(宅療記録)

みなさまこんばんは、お加減はいかがでしょうか。

わたしは今日、夜中の仕事(怪しくないです笑)の疲れが祟り寝てばかりいたのですが

寝ていてもやってくるのがヤツです。

痙攣です。

今日は痙攣のフルコースで、

  • てんかん風の間代痙攣
  • 多発性硬化症の有痛性強直性痙攣

そしてわたしがあの日あの朝

死にたい
逃げたい
この体を捨てたい

と願った

  • 無動の痙攣

今日はわかりやすく、右腕が少し浮いたように固まって引き攣っていました。

そして新たに

  • 下唇の痙攣が2回

痺れが下唇の高さまで上がってきていたので信じたくなかったのですが、

ついに痙攣までも上がってきました。

再発でないことを願います。

 

そして夜、バレーボールの試合を見ていて

「こんなに夢中になって、こんだけ体が動くと楽しいやろうなあ」

と母が言ったことでふと今日の

特技を見せろと言われてスクリューキックをする

を思い出し、やれるかなと思って部屋で試すことに。

結果は、わかりきったことですができず、

  • 右脚上がらない
  • 手で持ち上げても着地できない
  • 両脚が痙攣
  • 右手に痙攣が派生

倒れて転けて、部屋を荒らして終わりました。

スクリューキックは回し蹴りしたあとジャンプして2段回し蹴りをするもので

昔はわたしの得意技でした。

どこかでまだ、

自分は本気出したらできる

と思っていたのだと思います。

んなわけないです。

完全麻痺のあの時代、本当に何もできなかった。

今は完全麻痺ではないけれど、その後の回復期よりはひたすら悪化していて

それはもう多発性硬化症の専門医が引いてお手上げ全身ボトックス注射とブラッドパッチするかっていうくらい

そして処方薬+アルコールでようやく痙攣が止まるレベルの悪化で

わたしはまた、健康な頃に戻れる期待をしていたのだと思い知りました。

悔しさで泣きました。ってか泣いています。

わたしがこの体を受け入れるには、なかなか時間がかかりそうです。

とりあえず今は再発ではないことを祈ります。

台風被害に遭われた方もいらっしゃる中で、自分のことばかりすみません。

わたしとみなさまの平穏を祈って。

広告
タイトルとURLをコピーしました